目 癖 心理

目からわかる人間心理と癖

人間は目を見れば心理がわかるのです。

 

また視線の動きによって癖などもわかるのです。

 

特に男性は、女性を目で追う癖が見られるのです。

 

常に男性は自分の好みの女性を探索する生き物なのです。

 

男性の脳は常に自分の遺伝子を後世に残してくれる女性パートナーを探しています。

 

特に胸が大きく、臀部も豊かで、太ももが太い女性は、男性にとって生殖能力に長けた女性と見なし、特に視線を送ってしまう傾向が見られるのです。

 

逆に女性が男性のセックスアピールや局部を見て男性を視線で追うような癖や、本能はありません。

 

セックスアピールのある女性を視線で追う癖は男性特有の本能とも言えるのです。

 

また目は口ほどに物を言うとは本当の事です。

 

人間の瞳を見れば、その人の真実が見えてくるのです。

 

人間は好意のある相手を見ると瞳孔が開く傾向があるのです。

 

相手が自分に好意をもっているかどうかは、瞳をみればその心理をうかがい知ることができるのです。

 

反対に嫌いな相手には視線を投げかけようともしません。

 

お互いが嫌いと言った感情を持っている場合は、視線があうことはほとんどありません。

 

逆説的に、視線が頻繁に合えばお互いが好意をもっている可能性が非常に高いと言えるのです。