男性心理 メール 返信

メール返信速度で分かる男性心理

男女性別は関係なく、好きな人からメールが来るのは嬉しいものです。

 

なるべく早く、そしてなるべく楽しく、心を躍らせながら返信します。

 

それが人間の人間の心理。
女性の心理。
男性心理になります。

 

しかし、人間の心ほど一筋縄では行かないものはないですし、状況がそれを許さない場合も多くあります。

 

普段何気なく使っているメールにも、そんな人間心理は隠されています。

 

 

人間はその人にとって重要なものに、無意識に順位を付けるものです。

 

重要度が高ければ行動の順番が先になるわけではありませんが、どーでも良いと思っていることはついつい後回しにするものです。
行動は、その人の心理を映す鏡です。

 

 

メールについても同じことが言えます。

 

時間はあるのに返信の頻度が少なかったり、遅かったりする場合には、興味の対象として映っていない可能性があります。

 

例え不精な人でも、好意のある人には返信は怠りません。
メールが苦手な場合、その他のアプローチを提案してきます。

 

 

このようにして行動は、その人の心理を知る上で、欠かせないこととなります。

 

男性心理も、女性心理も、変わらず同じこととなります。

 

文字を打つのが苦手な人も居ますし、毎日が仕事で忙しい人も居ますから、返信が遅い場合でも、そのような理由があるのならそれは脈があります。


男性心理 メール 返信関連ページ

頻度
絵文字