AB型 末っ子 性格

AB型の末っ子の性格はどんな感じか

AB型は、とても気まぐれで二重人格だとよく言われるのですが、末っ子の場合、その傾向が強いところがあります。

 

上手に目上の人の機嫌を伺いながら、自分をさりげなくアピールすることができます。

 

頭の良い子で、時にわがままなところもありますが、場に応じて自分の本音を出したり遠慮したりすることを知っています。

 

目上の人には可愛がられることが多いでしょう。

 

他の姉妹、兄弟に同じAB型がいない場合、末っ子のAB型の性格は、他の姉妹、兄弟と比べて一風変わって見えるかもしれません。

 

個性的であることも多く、尊重してもらえるので、本人も少し天狗になりやすいところがあります。

 

親からしてみると、個性のある子供なので、時に育て方が難しいと感じることもあるようです。

 

小さい頃は、放っておいても一人遊びが上手に出来る子供です。

 

感性が豊かで、手先が器用でもあり、芸術的なことに才能が発揮できることがあります。

 

大人になってからも、マイペースで自分の道を進むでしょう。

 

上手く甘えることを知っているので、社会人になっても上手く周りの人の助けを得ながら、自分のやりたいことをすすめていく術を持っています。

 

表と裏の顔を上手に使いながら世渡り上手であるとも言えるでしょう。


AB型 末っ子 性格関連ページ

長女との違い
A型
O型
B型